FC2ブログ
プロフィール

永遠

Author:永遠
・フリーミストレス・TOWA

SMルーム完備のクラブに数年間の所属を経て、ただいま名古屋を拠点とし全国で個人調教・ショー・ライブ・DVD等によるSM活動中。

*スリーサイズ↓

・T153 B88 W58 H87

*好きなプレイ↓

・SM行為全般


*得意なプレイ↓

・緊縛 
従来の拘束だけを目的とした縛りではなく、縄のリズムや圧によって縛っていく過程でドライオーガズムを生み出していきます。鞭・蝋燭・アナル・女装などのプレイとも非常に相性が良く、組み合わせていくことで何通りもの脳イキに変化させていくことができます。縄を解いていくその瞬間までその深い快感は続き、今までに感じたことの無いような充足感が味わえます。

・吊り 
緊縛により強い刺激を与えることが出来ます。浮遊感とともに逃げ場の無くなった快楽と精神はSM的悦虐をさらに深め、貴方を快感の波に沈めてくれます。緊縛師としても活動しているので危険予測・危険回避などの知識・技術ともに豊富。安心してお楽しみいただけます。

・鞭 
鞭は痛いという概念を覆していくような鞭が得意です。心地良いと感じる刺激レベルを段階を経て変化させていきます。お仕置きとしても、緊縛のスパイスにしても貴方の被虐性を満たす素晴らしいツールになることでしょう。

・アナル開発 
指を使ってアナルの中にあるいくつもの性感帯を刺激し痛み無く感度を上げるような開発をしていきます。ドライオーガズムの達成率も非常に高く、言葉でもイキやすいようなコツを踏まえて導いていきます。

・アナル拡張 
それぞれの人にあった体勢や方法を選びとり無理なく拡張を進めていきます。ディープフィスト・アームフィストの要望等おこたえ出来ます。

・女装 
化粧・下着・ウィッグによって貴方を素敵に変身させ、完全に女の子として扱います。言葉でもM女性のあり方をときながら進めていく様々なSMプレイに心から陶酔していただけます。

・ストーリープレイ 
相手の妄想を少し得たヒントから具現化していくのが得意です。経験により得た知識と自らのサディズムによって、相手のMスイッチを入れ続けるような台詞をスムーズに出し続けます。止めど無く違和感なく溢れてくる言葉の泉に貴方は少し驚き、いつの間にかその世界にひきこまれているはずです。


*好きなタイプのマゾ↓

・探求心が旺盛で仲良く向上していけるこ。
・なついてくれて、身も心も任せてくれるこ。

*一言↓

・私の緊縛の中にはSM的精神が余すことなく詰まっています。縄を通して被虐を呼び起こすことも、快楽を生み出すことも思いのまま。
同じ縛りはただの一度としてなく、その時々、向かい合った私達から溢れ出てくるものです。
貴方が心から欲しているものは何なのか・・・快楽か・罰か・許しか・癒しか・解放か・非現実か・崇拝か・・・果てしない答えを縄を通して探り当てていきます。
切り取られたような快楽だけでは、SM愛好者の幸せは成り立ち得ない。その意味を縄はきっと教えてくれる。


・名古屋アングラパフォーマンスグループ【毒猫】代表。

・緊縛講習会件縄会【想縄会】代表。

アクセス
所持道具
普段所持しているプレイグッズ
twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊縛×アナガズム撮影

ちょうど先週の木曜日、新しい映像の撮影をしてまいりました。

satuei1.jpg

内容は・・・「緊縛してのアナガズム!!」
しかも・・・「吊り上げてのフィスト・アナガズム!!」

お相手の男性はアナル経験はあるけれど、縄の経験は「拘束として」しかない状態。「緊縛」は未経験。

私は映像の中で「緊縛と拘束の違い」や「縄で男性が気持ちよくなって脳イキする」を表現していきたいと常々思っています。そしてそれはリアルでなければならない・・・と。
だから撮る時はなるだけ1発勝負。あまりカットがかからないように頑張ります。なぜなら縄でイカせるには、トランス状態を続け順を追ってドライの波を作り出していかなければなりません。少しずつ止まると縄を受けている相手が覚めてしまう可能性があるからです。

今回も初のお手合せの男性をどこまで「縄に入れられるか」が勝負の鍵・・・ドキドキでした。
縄で身体の感度がグングン上がって、快感を閉じ込められたままアナルを責められる、その上質なオーガズムを体感して欲しい。そしてそれが映像を通して観る人に伝わって欲しい。そんな思いを込めて挑みました。


始まって見ると、なかなかどうして反応が良い。
縄でビクンビクンとドライの痙攣を起こし出し、アナル、半吊り、ディルド、吊り、フィスト、解き縄・・・とどんどんオーガズムの波が大きくなっていくのがよく解りました。

吊りの途中から苦しそうになり「あら?初めての吊り辛かったのかしら?」と思いましたが、聞いてみると「イキ過ぎて気持ち良すぎて苦しかっただけです」とのこと。

終わり頃には「もう触っちゃダメです~っすぐイっちゃいます~っ」と触れるだけでイク状態に。
そこをもうひと押し・・・と、解き縄をしたのですが、全部解き終えたら快感で動けないほどヘトヘトになってましたね。

さつえい2

楽しんでもらえたようで良かったです。

終わってから「初めての感覚でした!とっても気持ち良かった!!またすぐにでも縛られたいです!!」そう言ってもらえて縛り手冥利に尽きました。嬉しかったです。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

期待する女

あどけない顔立ちの奥に、何かある独特な表情を見え隠れさせながらエリナはやってきた。
その「独特」が、何であるのか私はすぐに気づく。

(・・・期待、だ。)

この女は期待している。幼い顔立ちにいかにもウブですといった上辺をまとって・・・
だけど心の奥ではそれが壊れてしまうことを、いや、壊されることを待ち望んでいる。

モジモジと所在無さそうにする女に囁く「何を期待して付いてきたの?ここ、どういう場所か解ってるわよね?」
耳元で、できる限りゆっくりと、いやらしく囁いてやる。

「・・・っ。」 案の定、顔を真っ赤にしてうつ向く。

「いやね、ウブなフリしてもダメよ。私には全部解ってるし、貴女の身体も知ってると思うけど?」
ちょっとした嘲笑を含む声に、震えだす女。可愛い。こんな様子を見ると私の意地悪の虫が騒ぐ。

「答えたくないなら、答えなくても結構よ。身体に聞いてみることにしましょうね。」
無遠慮な指先。柔らかい肉の上をツツツ・・・と行ったり来たり。

女は身体をくねらせるものの逃げる様子は、無い。 ほら、やっぱり。

それどころかジッと待っているようだ。何を?それも解っている。強い快楽、上半身の中心、二つの小さな突起。
早く欲しくて、でも言えなくて、言ったら何かが崩れてしまいそうで、ただジッと期待している。

でもね、まだあげない。そんなお利口の皮を被った悪い子にはあげられないの。

「こっちにいらっしゃい。」 身体にそっと縄を這わす。
「逃げないのね。これから逃げたいと思っても逃げれなくなるのよ。」徐々に漏れだす吐息を無視する。
「この縄が、貴女を正直にしてくれるわ。」いやらしくねっとり絡みつかせるように縄を擦る。

足だけ囚われた女の目は潤み(もっと・・もっとどうにかして)と、懇願しているよう。
そうね、言葉なんか聞かなくても解る。貴女の気持ちがはち切れそうになっているのが・・・

無遠慮な指先、むっちりとした太ももに這わす。女が耐え切れず喘ぐ。

「良いわよ、貴女が一番欲しいところ・・・触ってみなさい・・・。」

erina2.jpg

躊躇いの指先、震えながらエリナは自らの乳首に触れた。

忘却の彼方へ

深くまで行こう。 恐れなくても良い。

どれほど深く行こうとも、その肉体は消え失せはしない。
アナタ自身はしっかりと実態を持って、この縄をその肉に喰い込ませている。

深く・深く・己の中へ。 没頭して、消滅させるは自我そのもの。

肉体は縄でもってして他と区別され、意識は縄でもってして他に溶け出す。

縛り・1

今、アナタがアナタである事を邪魔するものは何一つ無い。

歪に歪められた肉塊が、ギシギシと鈍い音をたて「生きている、生きているのだ」と叫ぶ。
解き放たれていた魂も、呼応して「言葉にならない声」を叫び出す。

そうだ、もっと深く行こう。

解放されたアナタは震え、嗚咽し、形にならない感情を吐き出す。

そうだ、もっと深く行こう。

自分でも見つめきれなかった自我がほの暗い口を開いて呆然としている。

良いんだよ。それで良い。何もかも忘却の彼方へやってしまおう。
恐れなくて良い。 全ての縄が解かれたら・・・新しいアナタが芽吹き出すのだ。

縛り・3

大縄遊び2014

大縄2014

■開催日/214年11月22日(土)23日(日)
■会場/スタジオ六本木倶楽部
 http://studio6club.com/
■開場 11:00 開演 12:00

■入場料 
*一日当日券 男性 8,000円 女性5,000円
*通し券    男性 15,000円 女性9,000円
*前売り 男性一日券 7,500円 通し券14,000円
     女性一日券 4,500円 通し券 8,500円
■前売り/予約取扱いは
歌舞伎町初心-UBU- http://www.bar-ubu.com/
密蜜-mitsu- http://www.bar-mitsu.com/
大阪 丞夜倶楽部 http://hemp-rope.com/

お問い合わせ、会場地図はQRコードをご利用ください。

【出演者】 

香盤。敬称略

22日(土)
 1.12:00-12.30 押入れ キラ
 2.12.40-13:10 押入れ 大島
   13:10-13.25 客席入れ替え
 3.13.35-14:05 柱   tatu
 4.14:15-14:45 柱   縄之丞
   14.45-15:00 休憩
 5.15:00-15.30 柱  日向匠
 6.15.40-16:10 柱  エロ王子
 7.16.20-16:50 柱  よい
 8.16:50-17:15 休憩 スクリーン設置
 9.17:15-17.45 柱  平間MONK(講演)
10.17:55-18:25 柱  タカ様
   18.30-21:30 縄会
   22:00    撤収
 
23日(日)
 1.12:00-12.30 押入れ ななし
  2.12:40-13.10 押入れ 両
   13.10-13.25 客席入れ替え
  3.13:25-13:55 柱 小雪
  4.14:05-14:35 柱 奈良
  5.14:40-15.10 柱 フランク
   15.10-15.30 休憩
  6.15:30-16.00 柱 永遠
  7.16:10-16:40 柱 Gen
  8.16:40-17:10 柱 國嫺じぇす
    17:10-17.20 休憩
 9.17:20-17:50 柱 びんご
10.18:00-18:30 柱 蓬莱かすみ
11.18:10-18:40 柱 一鬼のこ
   19:30~   二次会

*予定ですので当日は若干の時間の変更ズレなどがあるかもしれません。
二次会は歩いてすぐの居酒屋さんで行います。
関係者以外の方も参加できますので是非そちらにもご参加ください。
参加費は別途一人3,000円程度徴収となります。

大縄20142

私の緊縛講習

名古屋で一年程前から縄会と講習会を兼ねた【想縄会】を発足し、教えつつ・育てつつ・広めつつ・遊びつつ・・・のんびりと東海の縄を盛り上げるべくやってまいりました。
そして最近ではマイノリティーBARマジェスティックさんにも呼んでいただいて、東京でも講習会をさせていただいております。

まじぇ2

縄を沢山の人に教えるとはどういうことかよく考えます。

縄は素敵なものです。心の解放につながります。
だけど危険も含んだものです。間違って使えば体にも心にも怪我が生じる。
教えるということはその可能性とともに危険性もばら撒いてしまうことです。

私は縄とSMは「人が人生を生きやすくなるのに効くもの」と定義して提供したいと思っております。

私から直接プレイや縄を受ける人だけではなく、この思想を「今が生きづらいと少しでも感じている」どこかのだれかに届けたい。SMに興味があるけれど、なぜ興味があるのか・・・どうやったらその欲求を満たすことができるのか・・・実践に踏み切ってみたけれどお相手の方と噛み合わなかった・・・それはどういうことなのかを「考える手助け」にして欲しい。と、そう思うのです。

だから、縄を教える人達にも「技術」「知識」「思想」までをワンセットとして受け取っていってほしいのです。

まじぇ3

「技術」・・・当然必要です。これが無ければ楽しく縄で遊ぶことはできません。ただ、難しい事は教える予定はありません。大切なのは基礎です。テンションを的確に決めていけるか、留めを理解し必要な場所に的確な留めを意識して使えるか、身体のどこにどのテンションで縄がかかると心地よいか。
これに関して、そうとう細かく教えることに決めました。どうやるとテンションを保ったまま縄を扱えるか、左右の手をどう使うとスムーズに縄を回していけるか・・・縄が止まる仕組みとその扱い。その他、これからも進化させていくつもりです。

「知識」・・・これは、縄の技術的な知識もですが、縄をやっていくことで起こる事の危険性を知って欲しいと思うのです。縛り手さんにも受け手さんにも。怪我のこと、気持ちのこと、自分の振る舞いのこと・・・。縄を楽しむだけではダメです。自分にとって「心地いいツール」としか縄をみないと、辺りが見えなくなります。「縛りたい!」「縛られたい!」「縄楽しい!」だけではなく縄でおこる色んな現象や、縄に関わる人たちの心のこと、全部は解るはずないけれど「知ろう」としてみてほしいのです。これが趣味を通して成長することではありませんか。共に考えていかせてください。

「思想」・・・これは先ほどの二つにも直結します。まず大げさで簡単な例を出しますと「形ができりゃ良いんだろ、浮けば良いんだろ、叩けば感じるんだろ、痛いの好きなんだろ」・・・このような思想の中に知識があるとは言えません。縄のこと、異性のこと、性癖や気持ちのこと・・・知っていればこのようなセリフは出てこないし、知れば自然とそれに必要な技術がなんであるのかも解ってくるでしょう。それを手に入れようと真摯に縄に向かえるでしょう。

さらに悪い例を回避するためだけでは無くて、良い意味でも「思想」は大切です。以前から「受け手さんは驚く程に縛り手さんの心情が解る」と言っていますが本当にその通りで「心は指先から縄に乗り相手に届きます。」

大それたことを考える必要はありません「自分が与えている・与えようとしているものはなんなのか」自覚するだけで良いでしょう。そして「受け取ってもらえて嬉しいもの」重要さに気づければ・・・

失礼・・・。うまく言葉がまとまり切りませんでした。

ただ皆さんと一緒に考えていきたいのです。
「何故、私たちは縄をするのか、それは人生にどんな作用をもたらすのか。」

そう哲学することはきっと・・・縄ライフも日常も合わせて人生を豊かにしてくれます。

オーガズムって自己を手放すこと

週末、東京へ行ってきました。
妹の演劇を観て、AV監督の二村ヒトシさんと遊んで、緊縛講習会をしてきたのです。

二村さんのAVは強い女性がテーマになっているようです。
強いというのは肉体的なものだけではありません。受身で終わらない女性と言えるでしょうか。

最初お会いした時に「マゾ男性じゃなくても、ノーマルのカップルでも男性の乳首をいじったりアナルを可愛がったりするセックスを広めていきたいんだよー。」と、AVにはその可能性があるのだとおっしゃっていました。
その時「なるほど、それは良いかも!!」と思いました。

それと言いますのも私は、SMを縄を「人が自分の人生を生きやすく過ごす為に効くモノ」として定義して提供していきたいと考えているからです。それは自分を解放する事であったり、自分を知る事、自分を許す事によってもたらされます。SMはきっとその手助けになる・・・と。
現代社会の中で生き辛さの原因に「男性はこうでなければいけない・人はこう生きなければいけない・女性はこうあるべき・・・」等など社会的固定概念の呪縛があるでしょう、そして自分自身それに捕らわれる。

オーガズムを感じることとは、自己を手放すことです。
固定概念・プライド・悩み・ストレス・その他諸々・・・何処か彼方へ飛んでいき頭の中は真っ白。
これはドライ状態(海綿体で感じるシングルオーガズム以外)の時、延々と心地良く続きます。

それを男性だって感じたって良いじゃない。
自分を手放す時があっても、ソレを信頼する相手に与えてもらっても・・・。

なんにせよ「こうであらなければいけない」から「こうあってもいい」の変化は素敵なことだなと思うのです。

と

AVは時代と共に変化し、様々なブームを作ってきました。
フェラ、手コキ、コスプレ、隠語、痴女、女王様モノで言えばペニバン。今では定番視されている性行為ですがよく考えたら昔は無かった。AVのパワーって、すごいです。

これから先、アナルももっともっと定番化されていくかもしれませんね。

そして私は・・・アナルだけでなく「縄で男性も気持ちよくなれる」を広めていきたいです。

緊縛講習会

まじぇ

今月もやってまいりました!
11月9日、日曜日、15時~。 新宿のSM&マイノリティーバー【MAJESTIC】さんにて緊縛講習会を行いに行きます。

内容は「実践緊縛講習」となっております。
これは共に講習に入る天馬ハル氏や、マジェスティックオーナーの蒼月流氏、そして私が普段縄遊びをやるうえでどのように相手とコミュニケーションをとっているのかをレクチャーしていく。と、いうものになります。

勿論、人それぞれにアクセスの方法は違いますので、講習の内容は講師各自で違ったものになります。
それぞれをテクニックとしてよりも、考え方の一つとして捉えていただいて・・皆様の縄ライフに役立てていただけたらなと思います。

私個人と致しましては、言葉や雰囲気や縄でのやりとりでの前に必ず「基礎」が必要だと思っております。
縄でやり取りをするには自らの意思通りに縄が扱えることが重要です。

縄が扱えるというのは、安全な形やテンションを覚えて遊びの中で的確にコンスタントに打ち出していけるということです。
これがなくては縄遊びは成立しません。仮に雰囲気だけ作れたとしてもそこには大きな危険性があるのです。

私などは女王様としての勤めの中で「脳イキSM」をうたっておりますが、そこに至るにはトランス状態・ドライ状態・脳イキへとの変化があります。トランスやドライは実は責め手側にも影響を及ぼしますし、ドライに入った相手は快感の為、自分の状況が読み取りづらくなります。このあたりのお話は長くなるので割愛しますが、そういったことも講習の中で言葉にしていけたら良いなと思っています。

話は戻りますが、安全で楽しい縄遊びの為、基礎とそれに伴う縄の扱い方を細かに伝えていきます。
週末、皆さんとお会いできるを楽しみにしていますね。

丞夜倶楽部さん5周年!!

大盛り上がりだった10月26日の名古屋ベビーフェイスに引き続き・・・・
11月2日は大阪にて和の縄サロン【丞夜倶楽部】さんの5周年パーティーで盛り上がってまいりました。

なんといってもゲストが凄い!
大阪5
日本の緊縛シーンを引っ張っている方々です。

ショーは各45分と他イベントに比べると長いのですが、これを全然感じさせない。
むしろ「えっ?もう終わってしまうの?もっともっと見ていたい・・・」なんて思ってしまう。
それだけ引き込まれていたわけです。もう夢中。

ひと組ひと組全く別の空気感があって、縄から二人の関係や感情、伝えようとしているものがバシバシ響いてきました。
この感動を皆様にレポートしたいのですが、色々溢れすぎてなんとも言葉に表せない・・・

記念写真を撮ってもらった私の高揚した顔で、どれほどの時間だったのかを想像してください。

大阪1
奈加あきらさん

大阪2
縄師 神凪さん・神楽さん

大阪3
風見蘭喜さん

うーん・・・はしゃいで、照れて、興奮してますね。

ご挨拶させていただいて、お話もできて大満足!!
会場では他のゲストの方や久しぶりにお会いする方、縄仲間の皆にも会えて話せて幸せ。

普段の縄遊びも良いけど、大きなイベントは会いたかった人と沢山会えるところが最高に良いなと思います。
性癖や趣味は一生もの・・・だからどれだけ離れていても、続けてさえいればいつかまた会える。

そしてそれには「場」が必要。サロンであったりSMバーだったりイベントだったり。
人が集える場所を時間を作るって凄い。続けるって凄い。そしてとてもありがたい!!

今回の充実した一日も丞さん葵さんが場を持ち続けているから、そしてその温かな場に人柄に人が集うから。
本当にありがとうございます!!!そしておめでとうございます!!!

さらにその興奮のままに遊びたくて獅子若さんが始めたブラックパールというお店にも行きました!!
そこには安定の出来上がった人達が・・・
大阪4
一鬼のこさん・獅子若さん

私もテキーラの洗礼を受け、楽しく飲んで笑って語り会いました。

ブラックパールにはなんと吊り床が80点もあります!!!!
大阪6
縄って最高!!!
個人調教・緊縛
ENDLESS

Schedule

play blog

リンクサイト
SMクィーンロード

女王様写真館

女王様データベース

SM情報

ウィップワールド

SMペディア

SMグッズのエピキュリアン

マゾヒストの喜び

縄屋

ミストレスカフェ

SMランキング

SMグッズセビアン

SM大全集

SM女王様

日本緊縛美術社

家畜人

リンク個人
鬼のこさん

かすみさん


悟空さん

獅子若さん

名古屋の遊び場
ダンジョン

緊縛酒場

Jail

レッドクロウ

バナー置き場
バナー画像お使いください



ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。